テーマ:妙義山

3/21 妙義山遠征(3)

今日は、朝から一日中雨でした。太陽が出ないとまだまだ寒いですね。私は、例のアレの影響で本日休業でした。今の仕事は装置メーカーなのですが客先に出向いて装置立ち上げすることが多く、客先でも部外者出入り禁止のため、仕事量が減ってしまっています。・・・海外からの国内生産への回帰などの話も出てきていますので、収まったら景気が良くなることを期待した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3/21 妙義山遠征(2)

昨日は、朝から季節外れの雪となりました。本日(月曜日)も日差しはなく寒い1日でした。そんな中で、志村けんさんの訃報に触れて、皆さん、ビックリしたのではないでしょうか?我々の世代では、土曜日、よる8時は、テレビに噛り付いていたことを思い出します。ご冥福をお祈りいたします。 さて、本日紹介するのはかみのけ座にありますエッジオン銀河NGC4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3/21 妙義山遠征(1) アトラス彗星

暖かかったり、寒かったり何かに試されているような日々が続いています。コロナウィルスの影響でどこも自粛気味ですが、夜は空を見上げてみてはいかがでしょうか。今日は、先日、妙義山遠征で撮影したアトラス彗星(C/2019 Y4)です。すっかり忘れてモノクロカメラをセットアップしてしまったのでLRGB撮影です。彗星の移動が大きいため各色撮っている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北関東の山々の状況

今日は朝から晴天、日差しも暖かく風も弱い良い日です。東京の桜も開花宣言されたようで春本番な感じです。しかし、昨日は冷たい雨が降りました。高崎は、終日雨でしたが周辺の山々は雪が降り、積雪しているようです。上の写真は高崎の北方にある榛名山の遠映になります。最高峰(掃部ヶ岳)で1,449mですのでそれほど高くない山です。朝早く見たときは400…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/23 妙義山遠征(5)

単身赴任中の身なので夜の活動をしたいと思っておりますが時節柄、自主規制中でとっても暇です。暇つぶしに夕食の調理に尽力してしまって食べすぎ・・・明日からダイエット予定です。・・・明日から・・・さて、本日、ご紹介する銀河は、からす座にあるNGC4038,4039です。別名アンテナ銀河と呼ばれています。二つの銀河が合体中で中心付近で爆発的に星…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/23 妙義山遠征(4)M65 M66 NGC3628

3月になったら雨の日が多くなってきましたね。雨の次の日は風が強いですね。寒かったり、暖かかったり、体調には気を付けてくださいさて、本日ご紹介する星雲はしし座にあるM65,66,NGC3628になります。しし座トリオの名が付いている系外銀河です。地球からの距離は約3,500万光年でタイプの違った銀河です。なぜか、ピンボケになっています。な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/23 妙義山遠征(3)

日替わりで冬と春がやってきますね~ 昨日の高崎は風花が舞う天気でした。今日は少し暖かかったのですが夕方から寒くなってきています。新型肺炎が心配になってきましたので、季節性の風邪もひかないようにしたいですね。今日の写真はかみのけ座にあるM64です。中心付近に黒い部分があり、黒眼銀河と呼ばれています。この銀河はセイファート銀河に分類され中心…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/23 妙義山遠征(2) ~織姫と彦星~

更新ペースが下がっています。新型肺炎が世界を侵食してますね。とうとう学校も休みになるようです。必要な措置と思います。自宅の近隣にイオンモールがあるのですが、小中学生に溢れるんじゃないか危惧しています。休む意味を理解してね(無理か!)本日ご紹介するのは夜明け前に見ることが出来る天の川出です。午前4時ごろになると肉眼でもわかるようになってき…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2/23 妙義山遠征(1) ~ISS上空通過~

2月最後の日曜日、今日は今上天皇誕生日で祝日、24日は振替休日で新月ですのでみんな大好き妙義山へ遠征してきました。昨夜からかなり強い季節風が吹き荒れていましたが、天文愛好者の人出は上々で第一、第二駐車場には30台程度来られておりました。紹介する順番が逆ですが24日未明の薄明の中、ISS(国際宇宙ステーション)が上空を通過しましたので撮影…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/20 妙義山遠征(1)

ここ数日、2月らしからぬ天気が続いています。暖かい日が多いですが春霞のような透明度が低い空ですね。最近は、個人的にゴタゴタが続いており更新間隔が開いてしまいましたが2/20に妙義山へ遠征してきました。夕刻は雲が多い予想だったので、星友のNさんと21時に現地で合流しました。到着時は快晴でしたが一旦曇ってしまい、今回の画像は雲の合間からの撮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/1 妙義山遠征(4)

いゃ~今朝はさむかったですね! 群馬県高崎市の郊外にある我が家では厚氷が張りました。今シーズンで一番張ったかな~ 話は変わりますが、最近、アニメで「恋する小惑星(アステロイド)」という天文少女(高校生)ネタをやっています。ビクセンとアストロアーツが協力しているようで実際の望遠鏡セットや2017年頃の星ナビがそのまま出てきます。若い人た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/1 妙義山遠征(3)

今週は暖かかったのに昨夜から急に寒くなりました。明朝は-3℃とか・・・ 今日の写真はりょうけん座方向、2670万光年にあるM63です。ヒマワリのように見えることからひまわり銀河と呼ばれています。英語表記も"Sunflower Galaxy"だそうです。我々の天の川銀河と同じ規模の銀河になります。腕のブツブツ感がきれいな銀河です。【りょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/1 妙義山遠征(2)~春の銀河祭~

1/21は前半戦で月面Xを撮影、後半は同じ光学系と撮影カメラで系外銀河を狙ってみました。ZWO ASI1600MM ProはCMOSカメラで惑星撮影カメラのようにローリングシャッターが付いていますので月面や惑星の撮影ができます。もちろんクロップをフルフレームにして静止画撮影にすればDeep Sky撮影準備完了です。 今日の銀河はM10…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2/1 妙義山遠征(1)~月面X~

早いもので2020年も1か月経ちました。2/1は月齢7で上弦寸前ですが20時頃に月面Xが見頃、ということで妙義山へ遠征に行きました。前半で月面X、後半にDeep Sky撮影と一晩楽しめそうなので第1駐車場に入りました。連絡を取り合っていた星友のひろたろうさん、N島さんも合流、他にも常連さん他、星見人が10台位、第2に3~4台と中々、盛況…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/21 妙義山遠征(4)

少し更新間隔が広くなりました。(ネタ切れです)武漢肺炎(新型コロナウィルス)の話題でテレビ、新聞共に圧倒されていますね。イオン高崎に行く機会がありましたので薬売り場を通ったらマスク、アルコール消毒薬が売り切れに近い状態で一人当たりの販売制限が出ておりました。私のマレーシアの知り合いからはGarlic Water(にんにく水?)で防げると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妙義山方面はどうだろう?

1/27~28は北関東で若干の積雪がありました。のちに雨になり、積雪は0cm、日陰にも残っておりません。 高崎から見た”みんな大好き妙義山”は積雪は無さそうです。午前中の写真ですので順光、雪があると白く写ります。山頂直下辺りは白いですが、駐車場のある標高のところは青いですね。 1/29は季節はずれの暖かさ、どうしたんだろうと思うのは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/21 妙義山遠征(3)

引き続き、春の銀河祭です。アンドロメダ銀河やさんかく座のM33等と同様に、M51 子持ち銀河は天体写真を始めた頃に撮影したい対象でした。しかし、M51は10'と小さく暗いため(メシエついている明るいのですが・・)なかなか難敵です。まあまあ納得できる写真は最近になってから撮れるようになってきました。 M51 子持ち銀河はりょうけん座にあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/21 妙義山遠征(2)

前回Upしたパンスターズ彗星の撮影に”春の銀河祭”のために、主鏡、カメラを換装しました。敵前での武器換装は命取りなのですが、撮影する対象もなくなるので強行です。いつもは、M81と同時に撮影する対象ですが所有の系外銀河迎撃砲では単独撮影になってしまいます。撮影途中で薄雲が通過したようで星像が肥大&ボケているコマがありS/Nが良くないです。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/21 妙義山遠征(1)

今シーズンの暖冬はどうしちゃったのでしょうか?暖かいのは過ごしやすくていいのですが晴れ間が持続しません。元気なのは我が家の畑で育っている大根たちです。いつもの1.5倍ぐらいの大きさになっています。この新月期、春節期間は1/20~22を逃すと上弦ぐらいまで晴れなそうなので妙義山に遠征してきました。今回の遠征では久々に彗星を撮影しました。只…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/3 妙義山遠征(6)

またまた、引き続き1/3に遠征したときの画像になります。1月になりますと、夜半からは春の系外星雲が昇ってきます。入れ替わるように赤いH-II領域は西に傾いてしまいます。春の系外星雲としては代表的なM101になります。おおぐま座に属しますがしっぽの先、うしかい座との境にあります。距離2,700万光年、視直径27'と大型ですがバルジ部分以外…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/3 妙義山遠征(5)

またまた、引き続き1/3の遠征の成果です。今回紹介する天体はM78になります。説明するまでもありませんがオリオン座にある代表的な反射星雲です。写真の上方にある赤い部分はバーナードループになります。距離は1,600光年。反射星雲と暗黒星雲の絡みが美しいのですが少々アンダー気味だったようです。もう少し、L画像の露出を多くしたほうが良かったで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/3 妙義山遠征(4)

今日は、流星撮影と並行して撮影していたディープスカイです。カシオペア座にあるNGC281になります。というよりパックマン星雲と言ったほうが通りが良いですね。カシオペア座のMの山のところ、α星のすぐそばにあります。9,500光年先にあるH-II領域です。今回はSAO合成で仕上げてみました。【カシオペア座NGC281パックマン星雲 SAO合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/3 妙義山遠征(2) ~しぶんぎ座流星群?~

1/3の妙義山遠征ではしぶんぎ座流星群の撮影にも挑戦しました。あまり写っていなかったですが、新しい画像処理ソフトも挑戦してみました。新しい画像処理ソフトは、星ナビ2月号で紹介されていた「Sequator」という星空と地上景色を自動合成ソフトです。ちょっとワザとらしい仕上がりですがなかなかです。星ナビの作例も同じようですが、岩肌がミドリっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/3 妙義山遠征(1) ~上弦の月~

2020年の正月は、良く晴れた日が続いています。1/3の晩までは晴れが続くようでしたので妙義山へ遠征に行ってきました。主な目的はしぶんぎ座流星群ですが上弦の月が夜半まで輝いていましたので撮影してみました。皆さんご存じの月ですがこの日は、地心距離404,002kmで月としては遠い位置にいます。明るさは-10等です。ディープスカイを撮影する…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12/28 妙義山遠征(6)

またまたまた、引き続き12/28の妙義山遠征の成果です。こちらは薄明開始まで1時間となったのでお試しで撮影した写真になります。M104は別名ソンブレロ銀河と呼ばれ、おとめ座にあります。隣のからす座との境界付近であるため双眼鏡などで探す場合はからす座から特徴のある星の並びを辿ったほうが分かりやすいです。星雲までの距離は5,000万光年、美…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12/28 妙義山遠征(5)

引き続き、12/28の撮影からです。本日、紹介するトールのヘルメットはおおいぬ座に位置する星雲です。かもめ星雲の南側にあたります。この星雲の中心にはウォルフ・ライエ星があります。これは大質量星が巨星化したとき、水素の外郭を恒星風で吹き飛ばし高温の中心部が見えているためで青色巨星となっているそうです。近いうちに超新星爆発を起こすとのことで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。~12/28 妙義山遠征(4)

皆さま、2020年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。令和2年の元旦は、寒いですが穏やかな天候となっております。元旦の朝は、雑煮を食べて、お寺に年賀の挨拶に出向いてきました。さて、連日のBlog更新ですが、また小さいものです。今回は、M109になります。系外銀河が多いおおぐま座ですが、この星雲はあまり撮影され…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12/28 妙義山遠征(3)

12/31大晦日です。群馬県の今朝は生暖かい風が吹き、のちに季節風に変り寒くなってきました。 では、今年最後のブログ更新となります。本日の画像は12/28遠征で撮影した中からです。メシエ番号が付いている中では撮影される機会が少ない対象と思います。M76はペルセウス座にある惑星状星雲でその姿から小亜鈴星雲と呼ばれております、本家の亜鈴星…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12/28 妙義山遠征(2)

昨日のブログに引き続きまして第2弾です。EOS 6D、お気楽にスカイメモで撮影しましたが、風の影響か?歩留まりが悪い結果となってしまいました。長時間側の歩留まりが悪く露出時間歩留まり47%でした。もったいない!ちょっと派手めに処理してみました。【オリオン座南部】【撮影データ】カメラ   :  Canon EOS 6D SEO-SP4改造…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more