Blogのお引越しです。

皆様、お知らせです。
しばらくお世話になっていたBIGLOBE ウェブリブログのサービスが2023/1/31で終了するとのことでまだ早いのですが引っ越ししています。
引っ越し先は Livedoor になります。
ブックマークされている方はお手数ですが切り替えを願います。

引っ越し先URL

だいたい、コピーは出来ていますが古いアーカイブはサムネが大きすぎて切れてます。
クリックして画像を開いていただければ正しく表示されます

木星 火星 月 7/23

また夏が戻ってきましたね。例年だと今頃、梅雨明けだったりしますのでまだまだ暑いですね。

ちょっと古新聞になりかけていますが7/23の明け方に撮った木星、火星、月です。
金曜日に帰宅してから用意したのでずいぶんと手抜きです。
本当は、土星が撮りたかったのですが雲が取れず、そのうち家の視界では厳しい位置に行ってしまいました。
木星は気流がイマイチだったので衛星を入れた視野で撮ってます。
火星もそのままの倍率で・・・まだチッコイです。
月は直焦点の13コマモザイクです。

【7/23 木星】
Jup.jpg
赤道儀:EQ-8 R
望遠鏡:BKP300(D=300mm fl=1,500mm)
カメラ:ASI290MC(IR/UVカット)
笠井ショートバロー x2.5 ADC使用
2,000フレーム(50%) x3セット
Gain=237
Exposure=22.1910ms

【火星】
mar.jpg
赤道儀:EQ-8 R
望遠鏡:BKP300(D=300mm fl=1,500mm)
カメラ:ASI290MC(IR/UVカット)
笠井ショートバロー x2.5 ADC使用
5,000フレーム(40%) x3セット
Gain=250
Exposure=2.0960ms

【月】
moon_moz.jpg
赤道儀:EQ-8 R
望遠鏡:BKP300(D=300mm fl=1,500mm)
カメラ:ASI290MC(IR/UVカット)
1,000フレーム(50%) x13モザイク
Gain=93
Exposure=5.5830ms

AS3,RegiStax,PS

やっと土星が撮れました。

ここ数日、集中豪雨が各地で発生していますね。困ったものです。
一時的に妙義の道路も閉鎖されたようで山へ行くには注意が必要ですね。

そんな中で昨夜は晴れ間がありましたので惑星を撮影しました。
本来なら土星→月→木星と撮りたいと思っていましたが薄曇り→曇天となってしまい土星のみで終了でした。
それも薄雲越し・・・

【土星】
2022-07-17-1615_5.jpg
【撮影データ】
赤道儀:EQ8-R Pro
望遠鏡:BKP300(D=300mm fl=1,500mm)
カメラ:ZWO ASI290MC(IR/UVカットフィルター使用)
パワーメイトx5 , ADC
12.5ms  Gain360
2000フレーム(20%)

はくちょう座 クレセント星雲

酷暑からは解放された感がありますがまだまだ暑いですね
今日は七夕ですが二十四節季の小暑でもあります。太陽黄経105°だそうです。
105つながりで今日ご紹介する天体はsh2-105 クレセント星雲です。
NGC6888のほうが通っていますかね。

ナローの12コマですので拡大厳禁

【はくちょう座 クレセント星雲】
masterLight_BIN_1_EXPOSURE_300_10s_FILTER_NoFilter_RGB_integration_ABE.jpg

【撮影データ】
望遠鏡:タカハシε180ED
カメラ:Canon EOS RP改
フィルタ:Optolong L-eXtreme
ISO6400 300s x 12コマ
2022.07.02 21:54~
群馬県前橋市赤城山

はくちょう座 網状星雲を撮ってみました。

急に暑くなってきました。まだ早いとは思いますが梅雨明けころのような陽気ですね。
なかなか良い天気の日がないので在庫が少なくなってきましたが探してみたらゴールデンウイークに撮った網状星雲が出てきました。
超新星残骸はOIIIの青が美しく出るのでナローバンドが楽しいです。

【はくちょう座網状星雲 SAO】
NGC6992_SAO_ABE.jpg

こちらは微光星を消してみました。
NGC6992_SAO_2nd_star_less_1.jpg
拡大禁止でお願いします(アラが出る)

【撮影データ】
レンズ:Samyang135mm ED F2.0(F2.8)
赤道儀:EQ6Pro ベルトドライブ改造機
カメラ:ASI1600MM Pro
フィルタ:ZWO SII,Ha,OIII 7nm
撮影日:2022.05.04 赤城山新坂平

群馬のホタル

梅雨入りしてから涼しい日が続いていましたが、昨日、今日は少し蒸し暑いです。
この時期と言えばホタルですね。
私の自宅のそばにも保護されている場所があるので行ってみました。
8comp.jpg
中々の飛びっぷりでした。

チョットお遊びで星に使うStarnet2で星マスクを作ってみました
star_mask_1.jpg
背景がきれいに消えてくれます。お遊びです。

ケフェウス座 IC1396

とうとう梅雨入りですね。今日は梅雨寒でブルブルです。
もうコタツも長袖も片づけてしまいました  orz

本日ご紹介する画像はケフェウス座 IC1396になります。
この周辺は大型の星雲が散在しています。

【ケフェウス座 IC1396】
NGC1396.jpg
【撮影データ】
望遠鏡:タカハシε180ED
カメラ:Canon EOS RP改
フィルタ:Optolong L-eXtreme
ISO6400 300s x 24コマ
撮影日時 2022.05.28 24:00~
群馬県妙義町

6/4の木星 土星

本格的シーズン前ですが、装置の確認、撮影手順の再確認のために撮影してみました。
少し薄雲があったようでフレームレートは上がらず、気流も良くない状況でしたが撮影だけは何とか出来た状態です。
土星は、いつものパワーメイトx5ではなく笠井のバローで光量確保したせいで小さいです。
この状態だとADCが入れられないので散々でした。

20220604Sat.jpg

木星はPMx5+ADCで撮影です。但し、高度が低いです。やっと撮影。
20220604jup.jpg

梅雨明けまでは気流が悪いので仕方ないですね。
【撮影データ】
望遠鏡:BKP300 D=300mm fl=1,500mm
カメラ:ASI290MC


はくちょう座 網状星雲

このところ、暑かったり、寒かったりで体調不良になりがちですね。
今朝は寒かったですが日中は少し暑いぐらいでした。

今回ご紹介する画像ははくちょう座の網状星雲になります。
肉眼ではなかなか見ることができないですが写真には比較的楽に写ります。
しかし、淡い部分や青い部分をきれいに出そうとすると時間とテクニックが必要になります。
星雲の大きさも大きいので大口径の望遠鏡では視野からはみ出してしまいます。

今回は、フルサイズでギリギリになる500mmで撮影してみました。

ワンショットナローバンドフィルターの効果もご堪能ください。

【はくちょう座 網状星雲】
NGC6229_Finish.jpg
今回はナローバンドフィルター2種類を使っております。
・サイトロン QBPフィルター
・OPTOLONG L-eXtreme
での撮影です。QBPは赤が強く、OPTOLONGは青が強めに出ます。
取って出しJPEGはこんな感じです。フラット、ダークなしの1ショットで背景の明るさを近くしていますがレンジは変えていません
露出時間は2分と5分 ほかの設定は同じです。
QBPフィルタ
NGC6992_QBPIII.jpg
L-eXtreme
NGC6992_OPTOLONG_L-eXtreme.jpg
同じような効果を狙ったフィルターですが随分と色合いが違いますね

【撮影データ】
望遠鏡:タカハシε180ED
赤道儀:EQ-8 R
カメラ:EOS RP(IR改造)
フィルタ: サイトロン QBP-III、OPTOLONG L-eXtreme
QBP: ISO6400 120s x 80コマ
(5/3 美ヶ原)
L-eXtreme:ISO6400 300s x 24コマ
(5/4 赤城)
画像処理 Pixinsightで処理し、PhotoShopCCで比較明合成

美ヶ原 王ヶ頭に架かる天の川

ゴールデンウィークも後半になり天気が安定してきました。
全国的に晴れの予報でしたので美ヶ原に遠征へ行ってまいりました。

後半連休のスタートとあって高速も渋滞していたようですが信州方面に行くときは松井田妙義ICを使うためあまり影響はありませんでした。
天気はとても良かったのですが、あいにく強風でガイドは安定しませんでした。

美ヶ原は標高1,900mありますのでとてもクリアな空です。今が旬な天の川を14mmの広角で狙ってみました。

この時期、まだ垂直にはならないので大地が斜めなのはお許しください。

まるで北アメリカ星雲を頭にして黒龍が昇って行くようです。
Milky_Way_DBE.jpg
撮影データ
カメラ EOS6D SEO-SP4改造(改)
レンズ Samyang 14mm/F2.8
ISO6400 30秒 x 15コマ
撮影日時 2022-05-03 26:52~
長野県上田市