3/21 妙義山遠征(1) アトラス彗星

暖かかったり、寒かったり何かに試されているような日々が続いています。コロナウィルスの影響でどこも自粛気味ですが、夜は空を見上げてみてはいかがでしょうか。
今日は、先日、妙義山遠征で撮影したアトラス彗星(C/2019 Y4)です。すっかり忘れてモノクロカメラをセットアップしてしまったのでLRGB撮影です。彗星の移動が大きいため各色撮っている間にずれてしまい彗星核でコンポジットすると虹色になってしまっています。この点は気になさらないでください。
【アトラス彗星 C/2019 Y4】
Atlas_2-lrgb.jpg
【撮影データ】
カメラ   :  ZWO ASI1600MM Pro
鏡筒     : GS-200RC(D=200mm/F8.0(R.D使用F=6.0/fl=1,200mm)
                 リッチークレチアン、36mm換算fl=2,400mm)
フィルタ : ZWO LRGB
架台     : ケンコートキナー スカイエクスプローラー EQ6 Pro
ガイド    : D=60mm,fl=240mm x2.5バローレンズ,QHY5L-II,PHD2よる自動追尾
撮影   : LRGB共通 露出30s 2x2Bining(Gain300) 
      L=10コマ,R=6コマ,G=6コマ,B=6コマ(総露出時間14分00秒)
                 SGPにてキャプチャー
処理  : ステライメージ8にてダーク処理後、彗星核コンポジット及び画質調整
      PhotoShop CC 2019 にて最終調整
撮影日  :    20203月21日 20:00~
撮影地 : 群馬県甘楽郡下仁田町妙義山

北関東の山々の状況

榛名全景.jpg
今日は朝から晴天、日差しも暖かく風も弱い良い日です。東京の桜も開花宣言されたようで春本番な感じです。
しかし、昨日は冷たい雨が降りました。高崎は、終日雨でしたが周辺の山々は雪が降り、積雪しているようです。
上の写真は高崎の北方にある榛名山の遠映になります。最高峰(掃部ヶ岳)で1,449mですのでそれほど高くない山です。朝早く見たときは400m付近まで真っ白でした。
榛名望遠.jpg
みんな大好き妙義山方面ですが光線の関係で見にくいですが、このような感じです。中之嶽神社の駐車場で720mですので積もったでしょうね。まあ、週末3連休までは日にちがありますので溶けてしまうでしょうが・・・ヌカっているのは嫌だなぁ~
妙義山望遠.jpg
左にある平らな山は荒船山で1,422m、榛名山と変わらない標高の山です。

R200SSの輝星光芒について

雨上がりの今日は、風が強かったですがとても暖かい日になりました。季節は春に向かって進んでいますが今年はちょっと違いますね。
高校野球も中止となり、球児たちにはかわいそうですが、仕方ないですね。

本日のネタは、私の所有しているビクセン R200SSですが、どうも輝星の光芒(スパイダー由来)がよろしくない状態でした。
オ.jpg
以前に撮影した画像ですが5等星の光芒が”オ”っとなっています。1本余分です。
R200SSは新品で購入したのですが、購入当初からこの状態でした。ドローチューブの影響か?とか思っていましたが、ずぅーと解決せずにいました。輝星が入らない天体を撮影するので出番が少なくなっておりました。
ホコリもたまってきましたので水洗して、光軸調整をしているときに気が付いてしまいました。
主鏡に映ったスパイダ説明.jpg
主鏡に映った斜鏡をスマホで撮影した画像です。斜鏡落下防止の爪が下側についているのですがナベ頭のネジが見えるんです。黒塗装してありますが微妙にテカって・・・写真の黄色く塗ってあるところです。
本来はスパイダーの影に隠れるので影響ないのでしょうが私の鏡筒は少しずれています。
この爪とネジはいらない気がするのですが・・斜鏡は接着してあるし、万が一、接着が剥がれたら1つの爪では落下防止はできないと思うが?
とりあえずネジを変えてみました。ちょうど手元に同じサイズの超低頭ネジがあったので交換してからつや消し黒でタッチアップしてます。
斜鏡抑えねじ.jpg
写真はネジを変更した後です。突起は0.5mm程度になります。スマホのライトをつけての撮影ですが白っぽいですね。ネジの周辺の黒い部分は光学用つや消し塗料でレタッチしてます。光が当たらない部分ですが気になっちゃいますね。
使ったネジはこれです。右が使われていました。(たぶん、だいぶ前に外したのでわからなくなってしまいました(笑)
ねじ.jpg
主鏡に映ったスパイダー.jpg
ほとんど突出していないです。爪が白っぽく見えるのは上の写真と同じ理由でしょうか。
改造は12月に行っていたのですが春の銀河祭でGS200RCを中心に使っていたので確認が遅くなってしまいました。
白黒で、対象の天体も違いますが3等星です、スパイダーの十字が2本に見えるのはピントが甘いせいですが”オ”にはなっていません。
IC443_BHa_2bin_5mx6shot.jpg
スパイダー光芒は対策できたようですが、コレクターPHとフィルタの間でゴーストが出やすいですね。特にナローバンドは出やすいです。以前よりはかなり対象が広がりましたがまだ撮影対象と方法を選ぶようです。
気になった方は、確認してみてください。
【おまけ】
軽トラおやじ.jpg
上里サービスエリアで見つけた 軽トラおやじ です。

2/23 妙義山遠征(5)

単身赴任中の身なので夜の活動をしたいと思っておりますが時節柄、自主規制中でとっても暇です。暇つぶしに夕食の調理に尽力してしまって食べすぎ・・・明日からダイエット予定です。・・・明日から・・・
さて、本日、ご紹介する銀河は、からす座にあるNGC4038,4039です。別名アンテナ銀河と呼ばれています。二つの銀河が合体中で中心付近で爆発的に星が生まれております。反対に腕は大きく引き伸ばされて薄く崩れております。地球からの距離は6,800万光年とアマチュアが見る天体としては遠方の銀河になります。前回と同じ条件ですのでピントが甘いです。
【からす座NGC4038,4039アンテナ銀河】
NGC4038_LRGB.jpg

【撮影データ】
カメラ   :  ZWO ASI1600MM Pro
鏡筒     : ビクセン R200SS(D=200mm/F4.0(コマコレPH使用F=3.8 /fl=760mm)
                 フルサイズ換算fl=1,520mm)
フィルタ : ZWO LRGB
架台     : ケンコートキナー スカイエクスプローラー EQ6 Pro
ガイド    : D=60mm fl=240mm,QHY5L-II,ステラショットよる自動追尾
撮影   : L=600s x 7 1x1binning(Gain139)
                R=300s x 4 2x2Bining(Gain300) , G=300s x 4 2x2Bining(Gain300)
                B=300s x 4 2x2Bining(Gain300) 
                 (総露出時間130分)
                -15℃    Sequence Generator Proにてキャプチャー
処理  : ステライメージ8にてダーク、コンポジット及び画質調整
      PhotoShop CC 2019 にて最終調整
撮影日  :    2020年2月23日 26:08~28:13
撮影地 : 群馬県甘楽郡下仁田町妙義山

月に一度の嫁孝行

3月に入って、観光にはよい季節になってきましたが新型肺炎の影響で人が大勢集まるところは避けたい状況ですね。
さて、今月の嫁孝行ですが、今が旬の”いちご狩り”に出かけました。
群馬県内にはいちご狩りを行っている農園が多々ありますが、昔から”いちご団地””を名乗っている場所です。
IMG_1888.JPG
IMG_1889.JPG
群馬県渋川市赤城町樽という場所になります。国道17号の裏街道沿いに数軒のいちご農家があります。
たくさんのいちごハウスがあり、受け付けるとミニバンでハウスまで送迎してくれます。

ハウス内は4種類ぐらいのいちごが実っています。違う味を楽しむことができます。
DSC_1133.JPG
DSC_1137.JPG
時間も遅かったのですが、3組ほどのファミリーが来園しておりました。五月いっぱいまで楽しめるようです。

2/23 妙義山遠征(4)M65 M66 NGC3628

3月になったら雨の日が多くなってきましたね。雨の次の日は風が強いですね。
寒かったり、暖かかったり、体調には気を付けてください
さて、本日ご紹介する星雲はしし座にあるM65,66,NGC3628になります。しし座トリオの名が付いている系外銀河です。
地球からの距離は約3,500万光年でタイプの違った銀河です。
なぜか、ピンボケになっています。なぜだろう?
【しし座トリオ】
M65M66_LRGB.jpg
【撮影データ】
カメラ   :  ZWO ASI1600MM Pro
鏡筒     : ビクセン R200SS(D=200mm/F4.0(コマコレPH使用F=3.8 /fl=760mm)
                 フルサイズ換算fl=1,520mm)
フィルタ : ZWO LRGB
架台     : ケンコートキナー スカイエクスプローラー EQ6 Pro
ガイド    : D=60mm fl=240mm,QHY5L-II,ステラショットよる自動追尾
撮影   : L=300s x 5 1x1binning(Gain139), 300s x 5 2x2binning(Gain300),
                R=180s x 5 2x2Bining(Gain300) , G=180s x 6 2x2Bining(Gain300)
                B=180s x 4 2x2Bining(Gain300) 
                 (総露出時間95分)
                -15℃    Sequence Generator Proにてキャプチャー
処理  : ステライメージ8にてダーク、コンポジット及び画質調整
      PhotoShop CC 2019 にて最終調整
撮影日  :    2020年2月23日 21:45~23:37
撮影地 : 群馬県甘楽郡下仁田町妙義山

引っ越しました。

突然ですが、引きニート(引きこもり+ニート)生活をやめて、再就職しました。
就職先は、少し遠く自宅から通うことが難しいため、単身赴任です。
3/1に引っ越したのですが、バタバタしていました。ネット環境も昨夜、開通することができましたのでブログ再開です。
週末は群馬/高崎に戻っていますのでどちらでも、また、よろしくお願いします。
新しい居所は埼玉県川越市になります。最寄り駅は東武東上線の霞ヶ関(東京ど真ん中の霞ヶ関ではないです)駅から徒歩3分です。
IMG_1872.JPG
お近くの方は、遊びに来てください。狭いアパートですが4名ぐらいは宴会るです。

この駅から通勤します。勤め先は所沢市になります。最寄り駅は航空公園駅です。
駅前に全日空系のエアラインで使っていたYS-11が置いてあります。美しい機体です。
IMG_1877.JPG

2/23 妙義山遠征(3)

日替わりで冬と春がやってきますね~ 昨日の高崎は風花が舞う天気でした。今日は少し暖かかったのですが夕方から寒くなってきています。新型肺炎が心配になってきましたので、季節性の風邪もひかないようにしたいですね。
今日の写真はかみのけ座にあるM64です。中心付近に黒い部分があり、黒眼銀河と呼ばれています。この銀河はセイファート銀河に分類され中心核が特に明るいです。距離は1900万光年。
画像ですが少しピントが甘かったです。
【かみのけ座M64黒眼銀河】
M64_LRGB2.jpg
【撮影データ】
カメラ   :  ZWO ASI1600MM Pro
鏡筒     : ビクセン R200SS(D=200mm/F4.0(コマコレPH使用F=3.8 /fl=760mm)
                 フルサイズ換算fl=1,520mm)
フィルタ : ZWO LRGB
架台     : ケンコートキナー スカイエクスプローラー EQ6 Pro
ガイド    : D=60mm fl=240mm,QHY5L-II,ステラショットよる自動追尾
撮影   : L=300s x 5 1x1binning(Gain139), R=180s x 6 2x2Bining(Gain300) 
                G=180s  x 6 2x2Bining(Gain300) ,B=180s x 6 2x2Bining(Gain300) 
                 (総露出時間79分)
                -15℃    Sequence Generator Proにてキャプチャー
処理  : ステライメージ8にてダーク、コンポジット及び画質調整
      PhotoShop CC 2019 にて最終調整
撮影日  :    2020年2月23日 23:54~25:46
撮影地 : 群馬県甘楽郡下仁田町妙義山

2/23 妙義山遠征(2) ~織姫と彦星~

更新ペースが下がっています。
新型肺炎が世界を侵食してますね。とうとう学校も休みになるようです。必要な措置と思います。
自宅の近隣にイオンモールがあるのですが、小中学生に溢れるんじゃないか危惧しています。休む意味を理解してね(無理か!)
本日ご紹介するのは夜明け前に見ることが出来る天の川出です。午前4時ごろになると肉眼でもわかるようになってきました。東が暗い環境では素晴らしく見えるでしょうね
前回も同じような写真をUpしましたが高台で山が見えるところでの撮影です。織姫、彦星が輝いています。火星、木星も上がってきました。
天の川_新星景.jpg
この日、正確には前日ですが夕刻まで強風が吹いていました。妙義山山麓では砂嵐状態で遠く高崎市内からも茶色い雲が確認できました。その影響か地上に近い空の部分は黄色っぽく写っています。(写真は随分、補正しています)
【撮影データ】
カメラ   :  Canon EOS 6D SEO-SP4改造
レンズ    : Samyang 1:2.8 14mm ED AS IF UMC(f/4.0で撮影)新兵器
フィルタ : なし
架台     : スカイメモS
ガイド    : 自動(オートガイド無し)地上風景は固定撮影
撮影   : 60s F4.0 ISO2000
処理  : Camera Raw12.2にて現像
      ステライメージ8にてダーク&コンポジット
      PhotoShop CC にて新星景合成&最終調整
撮影日  :    2020年2月23日 28:51~
撮影地 : 群馬県下仁田町妙義山

2/23 妙義山遠征(1) ~ISS上空通過~

2月最後の日曜日、今日は今上天皇誕生日で祝日、24日は振替休日で新月ですのでみんな大好き妙義山へ遠征してきました。
昨夜からかなり強い季節風が吹き荒れていましたが、天文愛好者の人出は上々で第一、第二駐車場には30台程度来られておりました。
紹介する順番が逆ですが24日未明の薄明の中、ISS(国際宇宙ステーション)が上空を通過しましたので撮影してみました。
ISS.jpg
自動車の下方通過でライトアップされています。
ステラショットで撮影したのでコマ間隔が空いています。