ちょうこくしつ座 NGC253 

年末から雨らしい雨が降っていなかったですが今日は午前中から雨、今は雪に変わっています。あまり積雪してほしくはないですね。

今日ご紹介するのはちょうこくしつ座とくじら座の境界付近にありますNGC253になります。7.1等級、25’と大型ですが南の低空にあるためにメシエには入っていませんが立派な大銀河です。

この銀河は1140万光年の距離にあり、ちょうこくしつ座銀河群の中心になります。スターバースト銀河で新しい星が次々と誕生しているとのことです。

【ちょうこくしつ座NGC253】
NGC253_LRGB.jpg
ε180のβーSGRを初めて使ったのでピントが甘かったです。
【撮影データ】
望遠鏡 : タカハシε180ED(fl=500mm, F2.8)
赤道儀 : Sky watcher EQ8-R Pro
カメラ : ZWO ASI1600MM Pro

撮影日時:2020/12/12 21:54~
撮影場所:群馬県下仁田町

りょうけん座M51子持ち星雲

今日は大寒でした。昨日ほどではなかったですが寒かったですね。

今日ご紹介する画像はりょうけん座にあるM51子持ち銀河です。
2300万光年の彼方にあり、渦巻銀河に伴銀河が相互干渉しております。このため腕の部分には赤いH-II領域が広がっているのが写真で見ることができます。
望遠鏡を手に入れるとこの銀河を見たり、撮影してみたくなりますが、小さいので大きく写すには難しい対象です。
大きく写すには焦点距離を延ばす必要がありますが冬の悪いシーイングではクリアにならないです。

【りょうけん座M51子持ち星雲】
M51_LRGB完成2.jpg

オリオン座M42,M43

今週の1/20は大寒ですね。もう一回、寒波が来る予想になっています。北関東は晴天率が高いのですが季節風が強いことが多くて痛し痒しですね。

今日は、春の銀河祭りの箸休めとしてオリオン座のM42,M43です。説明するまでもないですが、M42の南側の分子雲を撮りたくてフレーミングを北寄りしています。

少し前まではこんな写真取れなかったのですが、いい時代になりました。

【オリオン座 M42,M43】
M42_M43.jpg
【撮影データ】
望遠鏡:ビクセン R200SS(コレクタPH fl=760mm)
赤道儀:Sky watcher EQ8-R Pro
カメラ:Canon EOS 6D(SEO-SP4)改
 各 ISO3200 120s x 30コマ、20s x 30コマ 1x2モザイク
画像処理:PixInsightにて前処理~ストレッチ、NR、 
     SI9, PhotoshopCCでHDR処理


おおくま座M109

今日は暖かでしたが、雨が降ったり突風が吹いたりして夕方から気温が下がってきましたね。忙しい天気でした。

この季節になると夜半には明るい星が少なくなって系外銀河が多く見えるようになります。
今日ご紹介する画像はおおくま座にあるM109になります。メシエ銀河としては小ぶりであまり明るくないので目立ちませんが奇麗な棒渦巻銀河で発達した腕が魅力的です。

【おおくま座M109】
M109_LRGB_2回目.jpg

おとめ座 M104 ソンブレロ銀河 他

年末から冬型が強く寒い日が続いてますね。北関東の平野部は良く晴れて乾燥してます。
湿度が上がればコロナウィルスにも良い影響が出そうですが雪はご勘弁ですね。

今日ご紹介する画像は、おとめ座のM104ソンブレロ銀河です。距離5,000万光年の銀河です。南中高度が低いですが空が良ければ双眼鏡で観ることが可能です。

【おとめ座 M104 ソンブレロ銀河】
M104-lrgb.jpg

おまけ
田舎道では色々でます。

いっかくじゅう座 IC2169 かたつむり星雲

こんにちは!、お正月は如何だったでしょうか?
いつもと違ったお正月でしたが、スポーツイベントは開催されていましたね。
群馬ではニューイヤー駅伝が開催されました。私の家はコースからは離れているのですが表に出ると鳴物の音が結構聞こえるのですが今年は静かでしたね。
今晩はしぶんぎ座流星群の極大ですが月もありますし、寒いので・・・自宅で観ます。

今日ご紹介する画像はいっかくじゅう座のIC2169 かたつむり星雲です。
いっかくじゅう座は一般にはなじみの少ない星座ですがオリオン座の隣にあり、ばら星雲やクリスマスツリー星団など見どころがたっぷりあり天文ファンには垂涎の星座です。
赤い星雲が周囲にありますがかたつむり星雲は青白い反射星雲で周囲の恒星、暗黒星雲とともにかたつむりのように見えるためこのような和名が付いています。
【いっかくじゅう座 IC2169 かたつむり星雲】
IC2169_完成.jpg

【撮影データ】
望遠鏡 : タカハシε180ED(fl=500mm F2.8)
赤道儀 : Skywatcher EQ8R Pro
カメラ : Canon EOS 6D(SEO-SP4)改
露出  : 120s x 45shot (ISO3200)
撮影日時: 2020.12.19 26:02~
撮影地 : 群馬県下仁田町

2021年明けましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今年は、去年からの厄災から抜け出し素晴らしい1年にしたいですね。

新年第1弾は先日アップしたSh2-240レムナントのSAO合成です。
紅白見ながらパッブルパレット処理してみました。
OIIIのベールが出ていると思いますがちょっと青を強調しすぎたかな?
SAO_1_DBE_HT_SAO_完成.jpg
撮影時間 4時間30分です。
【撮影データ】
赤道儀:タカハシ90S改
レンズ:Samyang135mmF2.0ED(F2.8で撮影)
カメラ:ZWO ASI1600MM Pro
  ZWO SII,Ha,OIIIフィルター(7nm)
  SAO合成
SII,Ha,OIII各 900s x 6 (Gain300 2x2bin)
撮影日時 2020.12.19 20:27~
撮影場所 群馬県下仁田町