赤いものを撮ってみました。

関東地方は、数日間、蒸し暑い日が続いています。例のアレで出かけるときはマスクをつける習慣になっていますが、場所によっては外して涼しく過ごしたほうがいいですね。1人で自動車を運転するときなどは要らないですね。
今日ご紹介する画像は5/29に撮影した数少ない写真の中から、はくちょう座にある北アメリカ星雲~ペリカン星雲~クレセント星雲周辺になります。この辺りは天の川の中にあり、豊富な星間物質により、H-II領域が広がっています。星の生成も盛んな場所でもあり、超新星残骸も見られます。
【はくちょう座 北アメリカ星雲~サドル周辺】
NGC7000_Sadle_0_1_1.jpg
天の川の中ですので星が多いです。はくちょう座の胴体部分です。はくちょう座の見どころはたくさんありますがこの周辺と網状星雲が有名なエリアになります。
【撮影データ】
撮影日時  2020.05.29  25:44(JST)
レンズ   Samyang 135mm/f2.0(f2.8で撮影)
カメラ   Canon EOS 6D SEO-SP4
赤道儀   スカイメモS
ガイド   なし、恒星時運転
露出    90秒 40コマ〈総露出時間 60分)
画像処理  ステライメージ8にてダーク、フラット、コンポジット処理
      PhotoShop CC 2020にて画像調整(NIK Collection使用)

・・・赤いのはいいね~・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年06月05日 06:01
軽トラおやじさん、こんにちは。
暑い日が続いていますね(T ^ T)
あの天気で1時間露出は凄いです。
はくちょう座のH II領域が凄い写りですね!
流石ですね!お見事であります(^ν^)
軽トラおやじ
2020年06月05日 09:18
ひろたろうさん おはようございます。
毎度、コメント&お褒めのお言葉ありがとうございます。
ちょうど晴れ始めるころに準備が終わって50枚セットして放置していました。
最初の10枚は雲が流れたり、星が潤んでいたりしましたが、後半40枚はきれいに撮れていましたね。いつの間にか終わっていました。
この画角だとPhotoShopのNik Collectionと色相調整できれいにできますね。