2/23 妙義山遠征(2) ~織姫と彦星~

更新ペースが下がっています。
新型肺炎が世界を侵食してますね。とうとう学校も休みになるようです。必要な措置と思います。
自宅の近隣にイオンモールがあるのですが、小中学生に溢れるんじゃないか危惧しています。休む意味を理解してね(無理か!)
本日ご紹介するのは夜明け前に見ることが出来る天の川出です。午前4時ごろになると肉眼でもわかるようになってきました。東が暗い環境では素晴らしく見えるでしょうね
前回も同じような写真をUpしましたが高台で山が見えるところでの撮影です。織姫、彦星が輝いています。火星、木星も上がってきました。
天の川_新星景.jpg
この日、正確には前日ですが夕刻まで強風が吹いていました。妙義山山麓では砂嵐状態で遠く高崎市内からも茶色い雲が確認できました。その影響か地上に近い空の部分は黄色っぽく写っています。(写真は随分、補正しています)
【撮影データ】
カメラ   :  Canon EOS 6D SEO-SP4改造
レンズ    : Samyang 1:2.8 14mm ED AS IF UMC(f/4.0で撮影)新兵器
フィルタ : なし
架台     : スカイメモS
ガイド    : 自動(オートガイド無し)地上風景は固定撮影
撮影   : 60s F4.0 ISO2000
処理  : Camera Raw12.2にて現像
      ステライメージ8にてダーク&コンポジット
      PhotoShop CC にて新星景合成&最終調整
撮影日  :    2020年2月23日 28:51~
撮影地 : 群馬県下仁田町妙義山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年02月28日 15:03
軽トラおやじさん、こんにちは。
織姫と彦星が結構な高度になってきましたね。
空さえ良ければさそり座のカラフルタウンも
撮影可能な時期に成って来ているのですね!