テーマ:ナローバンド

8/11 赤城山で観るクレセント星雲

長かったお盆休みも終わり、今日から仕事再開の方も多いのではないでしょうか。私も本日から仕事でしたが、なかなか集中できず効率が悪かったです。星見なら即、集中なのですが、今日は星見あとの撤収のような気分でした。 本日ご紹介する画像ははくちょう座にあるNGC6888クレセント星雲(三日月星雲)になります。H-II領域で撮影される方も多いサド…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

2/1 妙義山遠征(4)

いゃ~今朝はさむかったですね! 群馬県高崎市の郊外にある我が家では厚氷が張りました。今シーズンで一番張ったかな~ 話は変わりますが、最近、アニメで「恋する小惑星(アステロイド)」という天文少女(高校生)ネタをやっています。ビクセンとアストロアーツが協力しているようで実際の望遠鏡セットや2017年頃の星ナビがそのまま出てきます。若い人た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1/3 妙義山遠征(4)

今日は、流星撮影と並行して撮影していたディープスカイです。カシオペア座にあるNGC281になります。というよりパックマン星雲と言ったほうが通りが良いですね。カシオペア座のMの山のところ、α星のすぐそばにあります。9,500光年先にあるH-II領域です。今回はSAO合成で仕上げてみました。【カシオペア座NGC281パックマン星雲 SAO合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12/28 妙義山遠征(5)

引き続き、12/28の撮影からです。本日、紹介するトールのヘルメットはおおいぬ座に位置する星雲です。かもめ星雲の南側にあたります。この星雲の中心にはウォルフ・ライエ星があります。これは大質量星が巨星化したとき、水素の外郭を恒星風で吹き飛ばし高温の中心部が見えているためで青色巨星となっているそうです。近いうちに超新星爆発を起こすとのことで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の系外星雲祭・・準備

今年も残すところ僅かとなりましたが、新年を迎えると夜空は春の系外星雲となります。今日は、系外星雲迎撃用の長距離砲の確認を兼ねて撮影してみました。直焦点では久々のGS-200RCです。D=200mm、F8.0にR.D入れてF6.0(fl=1,200mm)4/3のカメラを付けるのでフルサイズ換算2,400mmになります。テスト撮影で出かける…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/30 妙義山遠征(4)

師走に入り、晴れると北風が強い日が多くなってきました。天体観測では晴れが多く、夜も長いこの季節は撮影の好機です。今回は、おおいぬ座といっかくじゅう座に跨るIC2177カモメ星雲(わし星雲)です。ナローバンドフィルタで撮影しております。よく見ると、カモメマークのさらに外側にも翼があるようにも見えます。中央やや下側にNGC2359トールのヘ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

11/30 妙義山遠征(3)

本日は朝から暖かい日差しで過ごしやすかったですが夕方から北風が吹き寒くなってきました。寒いときは画像処理です。11/30の妙義山遠征の釣果、今回はEOS 6Dで撮影した画像をUpします。冷却CMOSカメラをメインで撮っていましたので結構、放置してました。まずは、先日Upしたモンキーフェイス星雲周辺をワイドに撮影しております。ナローバンド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/30 妙義山遠征(2)

先日に引き続き11/30の釣果です。カラフルな赤猿、オリオン座、ふたご座との境界付近にあるモンキーフェイス星雲です。IR改造カメラでは赤く写る猿をSAO合成ハッブルパレットで仕上げてみました。青猿です。【オリオン座NGC2174(Sh2-252)モンキーフェイス星雲】カメラ   :  ZWO ASI1600MM Pro鏡筒     : …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/30 妙義山遠征(1)

11月も最終日です。天気予報も良さそうですし、三日月もすぐ沈みますので妙義山へ遠征しました。15:30頃に到着、早いかな?と思っていましたがすでに10台位の方が設営中でした。その後、続々と到着、常連のYさん、地元Nさん、ひろたろうさんと合流、警察のパトカー?? 最終的には第1、第2で40台位の方が遠征されていたようです。連日の冷え込みで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/20 妙義山遠征(3)

続きました第三弾です。おうし座にある大きな超新星残骸Sh2-240です。見かけは4°もありぎょしゃ座にも掛かっております。イメージとしてはおうし座の右角にかかった赤い布(薄いですが)といったところでしょうか。おうし座は左角にカニも引っかかっています。赤いものに何でも突っかかって行く猛々しい牛の姿がうかがえます。今回は赤い布です。約10万…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11/1妙義山遠征(1)

やっと秋雨前線は撤退頂けたようです。今週は、徐々に雲が少なくなり、快晴の日が多くなってきました。ありがたい限りです11/1は朝から11/2迄、快晴の予想でしたので妙義山へ遠征に行ってきました。久々の快晴予想でしたので金曜日にも関わらず20台程度の同業者が集まっておりました。収穫もたくさんありましたので処理が終わったところからUpしたいと…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

9/25 妙義山遠征

急に朝晩の涼しさを感じるようになりました。最近は、日中の天気は良いのですが、夜は雲が出やすく、星が見えずに悶々としておりましたが9/25は比較的、良さそうだったので妙義山に遠征してきました。移動中のラジオの天気予報では「湿った空気の影響で雲が出やすいでしょう」とのことであまり期待できそうになかったのですが現地は快晴でした。(日没頃に到着…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8/4赤城遠征・・M16創造の柱

8/4は夜の天気が良さそうだったので赤城山に行ってきました。19:30頃に到着し、ケフェウス座を撮ろうかと思いましたが高度が低かったので、まずはちょうど南中したM16を撮ってみました。ハッブル望遠鏡の写真で有名になった”Pillars of Creation”、創造の柱を狙ってみました。後半は、霧が出てしまいましたのでSIIとOIIIが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

またまた、遠征・・赤城山遠征 8/1

梅雨の間に準備していたナローバンドのテスト撮影です。またまた網状星雲です。撮影前にドタバタしてしまったので2x2ビニング撮影です。【はくちょう座 NGC6960 SAO画像】Baaderフィルタは輝星にゴーストが出ます。特にOIIIが6等級ぐらいからゴーストが目立つようです。カラーで撮ると赤く写るところも、微妙に発色が違うのが興味深いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more