いっかくじゅう座 IC2169 かたつむり星雲

こんにちは!、お正月は如何だったでしょうか?
いつもと違ったお正月でしたが、スポーツイベントは開催されていましたね。
群馬ではニューイヤー駅伝が開催されました。私の家はコースからは離れているのですが表に出ると鳴物の音が結構聞こえるのですが今年は静かでしたね。
今晩はしぶんぎ座流星群の極大ですが月もありますし、寒いので・・・自宅で観ます。

今日ご紹介する画像はいっかくじゅう座のIC2169 かたつむり星雲です。
いっかくじゅう座は一般にはなじみの少ない星座ですがオリオン座の隣にあり、ばら星雲やクリスマスツリー星団など見どころがたっぷりあり天文ファンには垂涎の星座です。
赤い星雲が周囲にありますがかたつむり星雲は青白い反射星雲で周囲の恒星、暗黒星雲とともにかたつむりのように見えるためこのような和名が付いています。
【いっかくじゅう座 IC2169 かたつむり星雲】
IC2169_完成.jpg

【撮影データ】
望遠鏡 : タカハシε180ED(fl=500mm F2.8)
赤道儀 : Skywatcher EQ8R Pro
カメラ : Canon EOS 6D(SEO-SP4)改
露出  : 120s x 45shot (ISO3200)
撮影日時: 2020.12.19 26:02~
撮影地 : 群馬県下仁田町