7/31 赤城山で観る月

連日、暑い日が続いていますね。群馬では酷暑日になったりしています。しかし夜になると水蒸気が多くて星が良く見えないです。やきもきしますね。
本日、ご紹介するのは7/31に撮影した月の中からティコ周辺になります。前回のコペルニクスに続き月の名所案内です。
クレーター生成時の膨大なエネルギーを感じますね
ティコ_完成.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

OOKEN
2020年08月08日 07:44
拡大すると、一段と凄いですね、地球側なのに、地球にぶつからずにすんだ隕石?小惑星なのか?
月の裏側も見てみたいですね。
軽トラおやじ
2020年08月08日 08:48
OOKENさん おはようございます。
コメントありがとうございます。
ティコ・クレーターは1.8億年前にできたそうです。地球でも流星雨だったのでしょうね?