6/26赤城山遠征(4)火星

7月になりました。今年の梅雨は早く明けるという予想ですがどうでしょうか。天文ファンは梅雨明けが待ち遠しいです。
特にネオワイズ彗星は7月中旬に明るく見える予想です。7月11日頃は明け方北東の空に見える予想です。北東が開けた場所を探しておきましょう!

本日、ご紹介するのは今の流れから火星ですがまだ小さいですし、高度も低いので解像度が悪いです。10月には今回の最接近を迎えます。視直径は今の2倍になりますので楽しみです。

火星_完成.jpg

極冠が白く輝き美しいです。表面の模様は濃淡が多少わかる程度です。

【撮影データ】
赤道儀:EQ6Pro
望遠鏡:ビクセンR200SS改(D=200mm、FL=800mm)
    パワーメイト x5使用
カメラ:ZWO ASI290MC
撮影日時 2020年6月26日 25:00:40~
処理:AutoStakkart3、RegiStax6、ステライメージ8、PhotoShopCC