12/28 妙義山遠征(5)

引き続き、12/28の撮影からです。
本日、紹介するトールのヘルメットはおおいぬ座に位置する星雲です。かもめ星雲の南側にあたります。
この星雲の中心にはウォルフ・ライエ星があります。これは大質量星が巨星化したとき、水素の外郭を恒星風で吹き飛ばし高温の中心部が見えているためで青色巨星となっているそうです。近いうちに超新星爆発を起こすとのことです。
1万6000光年離れているので平行時間では爆発しているのかもしれませんね。
【おおいぬ座NGC2359 トールのヘルメット SAO合成】
NGC2359_SAO.jpg
【撮影データ】
カメラ   :  ZWO ASI1600MM Pro
鏡筒     : GS-200RC(D=200mm/F8.0(R.D使用F=6.0/fl=1,200mm)
                 リッチークレチアン、36mm換算fl=2,400mm)
フィルタ : ZWO SII,Hα,OIII(7nm)
架台     : ケンコートキナー スカイエクスプローラー EQ6 Pro
ガイド    : オフアキ,QHY5L-II,PHD2よる自動追尾
撮影   : SII,Hα,OIII=各600s x 6 2x2Bining(Gain300) (総露出時間180分)
      -15℃
                 Sequence Generator Proにてキャプチャー
処理  : ステライメージ8にてダーク、コンポジット及び画質調整
      PhotoShop CC 2019 にて最終調整
撮影日  :    2019年12月28日 23:05~26:10
撮影地 : 群馬県甘楽郡下仁田町妙義山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年01月05日 09:38
軽トラおやじさん、こんにちは。
スティッチ星雲とても美しい仕上がりすばらしいです。
私もいつか撮って見たい対象の一つです。
軽トラおやじ
2020年01月05日 11:30
ひろたろうさん おはようございます。
コメント&お褒めのお言葉ありがとうございます。
銀河迎撃砲の試射だったのですが、この対象はちょっと窮屈でした。
ブロードバンドで撮影したことはあったのですが、OIIIが豊富ですね。
面白い対象です。