神社巡り・・・信州編

月に1度の嫁孝行として、11/8(金)に信州中部にプチ観光してきました。
実は、以前から全国一之宮巡りを行っております。信州には、一之宮が4つもあり、なかなか良い場所です。しかも諏訪湖周辺にまとまっていますので急げは1時間位で廻れます。
【諏訪湖パノラマ】
パノラマ諏訪湖.jpg
少し遠景ですが北側の高台から撮影です。湖面が輝いています。

まずは、諏訪大社 下社 春宮からです。ここは静かな森の中にあります。参拝者も少なめでした。
【諏訪大社 下社 春宮】
諏訪大社下社春宮.jpg
本殿の画像ですが手前に神楽殿があるためはみ出しています。ここは参拝して御朱印を頂き移動です。
2番目に向かったのは1.5km先の諏訪大社 下社 秋宮です。
こちらは春宮と比較して規模が大きいです。駐車場も複数あります。季節柄、七五三のお参りが多いのでしょうかろ店もありました。(営業はしていませんでした)土日は賑やかなのだと思います。
【諏訪大社 下社 秋宮 手水舎】
手水舎秋宮.jpg
こちらの手水舎は2つあって1つは温泉が引いてあります。アツアツです。長時間、手を入れていられないぐらいです。少し寒かったのでうれしいですね。
【諏訪大社 下社 秋宮 神楽殿】
秋宮神楽殿.jpg
鳥居をくぐると正面に巨大なしめ縄を備えた神楽殿が見えてきます。手前の狛犬は青銅製では最大とのことです。
【諏訪大社 下社 秋宮 本殿】
秋宮本殿.jpg
神楽殿の後ろにあるのが本殿になります。春宮より少し大きいかな? 神楽殿との間隔は広いです。参拝&御朱印

次は少し離れていますが上社側です。
【諏訪大社 上社 前宮 神楽殿】
前宮神楽殿.JPG
大きいですがかなりシンプルです。
そして本殿
【諏訪大社 上社 前宮 本殿】
上社前宮本殿.jpg
ここは四社で唯一、駐車場から距離&傾斜があります。参拝&御朱印
そして、また移動、ここは距離ないです。1km程度
【諏訪大社 上社 本宮】
本宮本殿.jpg
ここは本宮だけあってご祈祷を受けている方も多く居ました。参道のお土産屋さんも充実しています。
お土産が欲しい場合は秋宮か本宮ですね。参拝&御朱印
御朱印を四社巡りでそろえると御朱印帳を収める巾着袋がいただけます。

ここまで巡ると12時を過ぎますので、昼食です。私のとっておきをご紹介します。
少し移動しますが松本方面に移動です。本宮から40分程度、高速道を使います。
塩尻北インターを降りて松本空港のど真ん中を地下道で抜けて西に向かいます。しばらくすると山形村にたどり着きます。ここは蕎麦屋さんが多いのですがその中から1店、「唐松」です。
店構えはこんな感じですが、車で走るとわかりにくいです。古民家をレストアして店舗にしています。
立派な門がありますが、この横から庭に入れます。4台位で満車です。
ご店主は、元サラリーマンで世界各国飛び回っていたようで英語も堪能、楽しいお話を聞かせていただきました。
奥様と2人で商っておりますので、混雑すると時間が掛かることがあります。
唐松説明.jpg
蕎麦の写真を撮るのを忘れてました。喰うのに夢中で・・・
天ざるがおすすめです。天ぷらもとてもおいしいです。男性の方は追加ざるを注文したほうがいいですね。ぺろり行けてしまいます。嫁も2枚食べました。

この後、まだ時間もありましたので嫁が”お土産欲しい”とのリクエストに応えて安曇野に移動です。
安曇野と言えばここ「大王わさび農場」です。
ここのすぐ横を流れている犀川の支流、万水川はNHKの連続テレビ小説「おひさま」の舞台であり、撮影にも使われた場所です。
安曇野清流.jpg
土手や堤防などなく、自然に流れている清流です。どの季節に来ても透明度の高い水がとうとうと流れています。ここから白馬まで自然豊かです。良く晴れていれば北アルプスの山々が見えるのですが山頂付近のみ雲が掛かっており見ることができませんでした。

帰りは、三才山トンネルを抜けて上田→東部湯の丸インターより上信越道で帰宅しました。
途中、三才山トンネルー東部湯の丸インターを結ぶ間に先日の大雨で2か所橋が崩落しております。特に、東部湯の丸インターから上田、美ヶ原、松本方面に行く場合の一番大きい田中橋が落ちていますので注意が必要です。地域の復興のためにも早い復旧を祈ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろたろう
2019年11月10日 17:42
軽トラおやじさん、こんばんは。
月に一度の嫁孝行お疲れ様でした(^ν^)
私もたまには嫁孝行しないと叱られそうです。
諏訪大社秋宮神楽殿のしめ縄の太い事、素晴らしいですね!
私もいつか嫁を連れて行ってあげたくなりました(^ω^)
軽トラおやじ
2019年11月10日 20:54
ひろたろうさん こんにちは。
そうです。嫁孝行は忘れてはいけません。特に冬は晴天率が高くなるので嫁のご機嫌曲線は右肩下がり・・・一手は打つべきかと!
松本、諏訪方面は上信越道経由だと料金ほど時短効果がありませんが、中部横断道路を使い、新和田トンネル、三才山トンネルのどちらかを使うと便利です。