2018夏、総括。。。ちょっと早いか

ペルセも見られず、火星も砂嵐でいまいち、台風、地震と良くないことが続きます。
個人的にも冷却CCDのフィルタホイール故障(修理中)、実はお盆休み返上でマレーシア出張していました。
8/9に航空券手配、無理かな~と思いましたが8/11の羽田発チケットが取れました。
画像

連休初日、山の日ですが羽田国際線ターミナルは御覧の通り、出発1時間前です。混雑を予想して早めに出てきたのですが拍子抜けです。

「Grab」ってタクシーアプリ便利ですよ!


東南アジアに旅行に行く際は、"Grab"っていうスマートフォン・アプリを用意することお勧めです。
画像

アプリストアでGrabを検索すると幾つかヒットしますが"Grab - Ride Hailing App"をインストールします。
インストールは日本でもできますが初期設定は現地でやりましょう。
アカウントを作るのですがGoogle, Facebook, 電話番号で登録できます。Simフリーで現地でSim購入する人は電話番号登録が便利です。GPSが取れているところで登録します。
電話番号登録→電話番号とメアドを登録するとSMSで番号が返信されるので番号を入力すれば終わりです。

出発点 - 現在地で良ければGPSの情報で場所が入っています。わかりやすい場所に少し修正してそこで待つのがBest
降車点 - 施設名(ホテルなど)を入れれば候補が出てきます。地図でも選べます。
決まったらルートが出るので確認して良ければ サービスを決めてBookを押します。
サービスとは"GrabCar","Grab Taxi" です。GrabCarは一般車、Grab Taxiは普通のメータータクシーです。
仕事で領収書欲しいときはGrab Taxiを使います。
Book後は周辺のドライバーにリクエストが飛び、ドライバーが応答すると自分のアプリ上に運転者名(写真付き)、車種、色、ナンバーが表示され、到着待ち時間が出ます。
GrabCarはBookするとき料金が出るのでその支払いを降車にすれば終わりです。Grab Taxiはメーターなので多少変動がありますが目安が出てきます。
メリットは
・タクシーで稼ぎたい、やる気のある人が多いのですぐBookの返信が来る。
・Bookしたタクシーがどの辺に来ているか地図にアイコンで表示される
・ドライバーはアプリで乗車、降車をチェックされるので遠回りとかボッタくりできない。
・後でドライバーの評価ができる。(高評価だと何かあるみたいなので愛想が良い)
・ドライバーと会話できなくても行く先まで連れて行ってくれる。
・圧倒的に安い
デメリット(あまりないですが)
・5分しか待ってくれない(また予約すればいいけど)
・英語が喋れないドライバーがたまにいる。
・時間で貸し切りに対応していない・・観光だとチャーターも便利なのですができない。ただし観光地ならすぐBookできますけどね!
Grab広告になってしまいましたが、マレーシア発祥、本社はシンガポール、マレーシア、タイ、シンガポール、インドネシアなどで使えます。
画像

マレーシアのマツ〇デラックス、ちなみにHonda Cityって懐かしい名前は日本名フィットです。
画像

HALALの食事(イスラムで許されている食事)、魚の揚げ物、ピリ辛のソースがかかっています。白身でおいしいです。トムヤムクン、卵焼き、ご飯と食べるとおいしいです。
画像

新感覚の飲み物です。”Tomato susu” Tomatoはそのままトマトです。"susu"はマレー語で牛乳、トマト牛乳です。意外とおいしいです。いちご牛乳に近い味、HALALなのでアルコールは入っていません。
画像

観光で行くならここもおすすめです。バッフィリンギの”Golden Thai”、昔は”Eden”だったかな?
値段は高めですがたまに行きます。(ビール込みで1名RM150位)バッフィリンギのビーチなので町から遠いですが観光だとビーチ周辺のホテル宿泊と思いますので歩いて行けます。
ホテルのフロントでビーチ沿いの席を予約するといいですね。
お勧めの時間帯は19:00~20:00ぐらいの予約です。料理はメニューで選ぶものと生簀から自分で選んで料理を頼むものの2種類です。
3~4名だと魚料理・・・生簀で選びます。お好みで・・・調理方法は店員がおすすめを言ってくるのでそれでよければ”Ya",他のが良ければお願いします。スチーム香港スタイル・・蒸して醤油ベースの味がおすすめ、ほかに素揚げにピリ辛ソース、塩焼き等あるようですがスチームをいつも頼みます。
生簀からはエビですね。マレーシアやタイはエビの大産地、ペナンの対岸のバッ・カワンはPrawn Paradiseです。
20:00過ぎにはタイ風のショーもあります。
20:00頃のビーチはこんな感じ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック