新機材 & 赤城山遠征

新機材投入です。とうとう手を出してしまいました。
QHY9
画像

天文ショップ Tミタさんから購入、282,000円(税込) QHYCCDのウェブショップで2,200USDだったので
ドル建てより安いです。でもこのカメラ、量産終了の様で、今がチャンスかな?
フィルタとイプ130用の特製アダプタが3週間かかるので、手持ちの機材でちょっとチェック!
画像

バックフォーカスが合っていないので球面収差でまくりです。中心付近の輝星がはくちょう座Sadr。
下のモザイクと比べてみてください。
50秒のダーク減算、フラット補正なしの1発撮りです。(2x2ビニング)
笠井トレーディング BLANCA70ED(420mm f/6 )+ED-Reducerx0.6 合成焦点距離252mm f/3.6
KENKO EQ6Pro ノーガイド
露出50秒 ダーク、フラット補正なし

こちらは前回から撮り貯めていたSadr付近のモザイクです。
霧が流れていて突然、星が全く見えなくなる環境でしたが、さすが標高1,400m、一瞬で回復します。
1時間少々は撮影できたので2枚追加です。やっと、三日月星雲まで伸びてきました。
画像

撮影地:群馬県赤城山新坂平駐車場
ε-130D(D=130mm fl=430mm f/3.3) カメラ:Central-DS CDS600D(-10℃)
Kenko EQ6Pro + D=60mm fl420mmガイド鏡 + PHD2
2015.07.11 21:14 420s x 5コマ x 4モザイク(総露出時間140分)
2015.07.25 23:58 420s x 5コマ x 2モザイク(総露出時間70分)
(Total 3時間30分)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KENYA
2015年07月26日 23:07
おお、ついに来ましたね!
50秒で星雲が見え始めるとは、デジカメとのポテンシャルの違いを感じます。
やっぱりこの趣味を突き詰めると、冷却CCDになっちゃうのかなぁ
軽トラおやじ
2015年07月26日 23:18
KENYAさん、こんばんわ
まだまだ、よく使えてないです。いじるところ結構あって、GainとOffsetが細かく調整できるのですがよくわかっていないです。ショップの日本語マニュアルの出来は良いですが、細かいところは英文を見ないと・・・
お盆休み頃にはイプ130で撮れるようになる予定です。
ysd
2015年08月02日 17:14
おお,新機材入手ですね.これはたのしみですね~
なかなかすきっと晴れません.最近は晴れてはいるんですが月が赤くなる程度の晴れ.そちらは如何でしょうか?

お盆はちょうどベルセでもあるのでどこかへは行く予定です.晴れるかなぁ~
軽トラおやじ
2015年08月02日 19:33
こんばんわ! ysdさん
こちらもすっきり晴れないです。昨日、今日は夕立で月も黄色いです。低層雲なら山行けば良さそうですがどうでしょう?
ペルセは12日に野反湖行く予定です。赤城はたぶん満車と思いますので・・・
ysd
2015年08月03日 06:29
野反湖ですが,いいですね.昼間しか行ったことありませんが綺麗なところですね.たぶん夜空も綺麗なのでしょうね.私は12日は仕事もあるので12の晩はちょっと無理そうです.行けたとしても妙義くらいかなぁ… あそこも一杯なのでしょうね.
すきっと晴れて欲しいですね.

この記事へのトラックバック